D&Lトピックス
Windows Serverも、Lenovo版がオススメ!

Windows Server 2012 Lenovo版も新登場

2013.05.23掲載

Windows Server Lenovo版ならこんなメリットが!

サポートも一本化で安心・充実

ご購入いただいたWindowsは、Lenovoのオプション製品としてLenovoがサポートいたします。つまり、サーバーとWindowsのお問い合わせ先がLenovoに一本化されます。
また、「スタートアップ90」や「Lenovo Services for SW」など、Lenovoの充実サポートにより、ご購入後も安心してお使いいただけます。

お手ごろな価格

リテール版(パッケージ版)よりもお求めになりやすい価格に設定されています。

Windows Server 2012 最新情報


Windows Server 2012のCAL

Windows Server 2012 には、CAL同梱がありません!
同時にお買い求めください!

※ : Windows Server 2008 R2 Standardには5CAL同梱

●上位互換無し:
Windows Server 2008 R2のCAL→ × Windows Server 2012にアクセス不可
●下位互換有り:
Windows Server 2012のCAL→ ○ Windows Server 2008 R2にもアクセス可

■Windows Server 2012 Lenovo版 ファミリー
製品番号 名称 サポートされるCPU数 製品に含まれるCAL数 実行可能なインスタンス数 参考標準価格(税別)
00FF237 Windows Server 2012 R2 Foundation(1CPU) レノボ版(日本語) 1 15ユーザー ※4 0 ※5 28,000円
00FF244 Windows Server 2012 R2 Standard(2CPU) レノボ版(日本語) 1〜2 ※1 0 ※2 2ゲストOS ※3 80,000円
00FF258 Windows Server 2012 R2 Datacenter(2CPU) レノボ版(日本語) 1〜2 ※1 0 ※2 無制限 520,000円
00FF272 Windows Storage Server 2012 R2 Standard(2CPU) レノボ版(日本語) 1〜2 ※1 無制限 ※6 2ゲストOS ※7 79,000円

■Windows Server 2012 からダウングレードしたい場合はこちらのキット!
製品番号 名称 参考標準価格(税別)
00FF293 Windows Server 2012 R2 Standard to 2012 ダウングレードキット レノボ版(日本語) 3,000円

■CAL
製品番号 名称サポートされるCPU数 製品に含まれるCAL数 参考標準価格(税別)
00Y6333 Windows Server CAL2012 (1ユーザー) マルチランゲージ 1ユーザー 4,000円
00Y6334 Windows Server CAL2012 (5ユーザー) マルチランゲージ 5ユーザー 16,000円
00Y6337 Windows Server CAL2012 (1デバイス) マルチランゲージ 1デバイス 4,000円
00Y6338 Windows Server CAL2012 (5デバイス) マルチランゲージ 5デバイス 16,000円

今すぐお見積り

・ Windows Server Lenovo版単体でお客様への販売はできません。新規のLenovoサーバーと一緒の場合のみ購入可能です。OSライセンスは新規のLenovoサーバーと一緒に提供する必要があり、一度導入した機器でのみ使用可能です。また、OSバンドル・モデル、OSプリロード・モデルをご購入の場合、Windows Server Lenovo版はご購入いただけません
・LenovoによるOSサポートは、サーバー製品に添付されている「スタートアップ90(ヘルプライン簡易版)」で定める範囲に限られます。

※1 2プロセッサー(2ソケット)までの物理サーバー上で利用できます。2プロセッサーを超えるサーバー上で運用する場合は、OS購入時にプロセッサー数に応じて各エディション向けの「追加ライセンス」も一緒にお求めください。
※2 クライアント・アクセス・ライセンス(CAL)は付属しません。ユーザー数またはデバイス数に応じてCALを別途お求めください。
※3 仮想インスタンス数は、別売の「Windows Server 2012 Standard 2CPU/2VM Lenovo版追加ライセンス」(00Y6324)の適用により2個(VM 2台)ずつ増やせます。追加する仮想インスタンス数に応じて、OSの購入時に一緒にお求めください。
※4 Windows Server 2012 Essentials / Foundationにはユーザー・アクセス権が付属しますが、ユーザー数の追加はできません。CALを購入してもユーザー数を増やす事はできませんのでご注意ください。
※5 Windows Server 2012 Essentials / Foundationは仮想化機能をサポートしていません。
※6 ユーザー数、同時接続ユーザー数とも無制限です。
※7 仮想インスタンス数は、別売の「Windows Storage Server 2012 Std 2CPU Lenovo版追加ライセンス(マルチリンガル)」(00Y6332)の適用により2個(VM 2台)ずつ増やせます。追加する仮想インスタンス数に応じて、サーバーおよびOSの購入時に一緒にお求めください。
※8 Windows Server 2012から2008 R2にダウングレードしたい場合は、ダウングレードキット (CD)を購入して、Windows Server 2008 R2にダウングレード! (IBM Windows 2012ライセンスと同時購入が条件です。)


PAGE TOP
HOME > 営業支援情報 > D&Lトピックス > Windows Serverも、Lenovo版がオススメ!

D&Lソリューション

D&Lオリジナルサービス

Lenovo製品ラインアップ

個人情報の取り扱いについて

Copyright © DiS ダイワボウ情報システム株式会社 All rights reserved.