営業力+1

Scene.004 バックアップの提案をしよう

Scene.004 バックアップの提案をしよう

データが破損してしまった…誤って必要なデータを削除してしまった…など大切なデータを失ってからでは遅いよね。
万が一の時も大切なデータをバックアップをしておけば、安心して業務ができたり他にも圧迫しているデータの一時保管場所にも使えるから良いことが増えるよね。

でも、バックアップについての提案方法がか分からない。そんな時はD&Lサイトナビで、このステップを使って1つ1つクリアしていこう。

データを失うリスクを把握しよう

障害時に蓄積していたデータを全て失う可能性があります。
業務中に障害が発生した場合、業務継続ができなくなる可能性があります。
操作ミスなどによって失ったデータを復旧できない可能性があります。

バックアップとは…

バックアップとは…

バックアップの種類や方法を知ろう

提案時の留意事項

提案時の留意事項

提案の際に確認すること、注意することを知ろう

お客様へ提案しよう

ユーザーの導入時期、最終構成を専門家に相談しよう。(移行計画を立てる)

Intel inside® 素晴らしいクラウド体験を
Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Celeron、Celeron Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Ultrabook、Xeon、Xeon Inside、Intel Xeon Phi は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。

PAGE TOP
HOME > 営業支援情報 > 営業力+1 > Scene.004 バックアップの提案をしよう

D&Lソリューション

D&Lオリジナルサービス

Lenovo製品ラインナップ

個人情報の取り扱いについて

Copyright © DiS ダイワボウ情報システム株式会社 All rights reserved.