おもしろいほど良くわかる!
D&L pedia ― 選定のヒント

D&L pediaをキーワードで検索!

電源形状について

電源形状についてサーバーから、UPSやPDUまで必須となる電源コネクタですが、設置場所に適合する電源コネクタがない場合、別途工事になる為、機器を購入する際は、かならず形状を確認する必要があります。

電源コネクター形状一覧(プラグ)

設備情報には、各機器側のコネクター形状が記載されております。
実際の形状はどのようなものかは以下の図でご確認ください。
PAGE TOP

ハードワイヤー接続について

ハードワイヤー接続のUPSを入力電源に接続するためにはハードワイヤ配線が必要となります。

ハードワイヤー接続のUPSを導入する場合は電気工事業者に分電盤工事(外部入力サーキットブレーカの設置)、UPSシステム配線工事(ハードワイヤ配線)の工事依頼が必要です。
PAGE TOP
PAGE TOP
HOME > 営業支援情報 > D&L pedia

D&Lソリューション

D&Lオリジナルサービス

Lenovo製品ラインアップ

個人情報の取り扱いについて

Copyright © DiS ダイワボウ情報システム株式会社 All rights reserved.